ネット記事など

女様「男ども勘違いするな、女が納得する年収は1億円だ!」

今回取り上げた記事

年収について勘違いしてる男が世の中に結構いそうなので書いておく

要点

結婚願望や専業主婦願望がある女にとって、男の年収についてのリアルな認識をお届けします
実際のところ、女子は年収の足切りラインを設けてる。
これは現実として正しい。
共働き前提なら年収500万。専業主婦の身分を譲れないのだとすれば結婚時点で年収800万。
年収1200万円以上の昇給は確実を足切りラインとして想定している女子が大多数だと思います。
実際、そういう女子はこれらの条件を満たさない男を門前払いする。
この手の女子がひたすら振り向いてもらおうと、脇目も振らずに尽くす年収って、マジで1億円くらいじゃないかと。
年収1000万の冴えない男は、首都圏で生まれ育って大学出てそれなりに自己肯定感と欲望が強い女子を相手にするなら、絶対に謙虚になったほうがいい。
容姿や性格や話の面白さ等その他要素も「年収1000万級」でない限り、打算的な女子を繋ぎ留められん。
「年収1000万ある。勉強頑張ってよかった」
なんて安心してる「不自由な高給」サラリーマンの皆さんはとにかく謙虚な気持ちで婚活に臨んで欲しいです。

年収について勘違いしてる男が世の中に結構いそうなので書いておく より

この記事に関する動画はコチラ

パウラの感想

真っ先に浮かんだ「JPモルガンCEOの回答」のお話

ここまで言ってくれると、かえってすがすがしいまであって感心してしまいますね。
この女様がおっしゃる通り、この手の女性を相手にしたら絶対に損しかしないと思います。
ですから少なくてもこの動画を見てくださるお兄様には、
こうした女様とは、結婚どころか今後一生金輪際会話もしない方がいいですよとしか言いようがありません。

ところで話は変わりますが、
だいぶ前にも紹介させていただいた「JPモルガンCEOの回答」という
伝説的な2chのコピペをご存じでしょうか?
「年収の高い男性と結婚したいという若くて美人の女性に対して、JPモルガンCEOが回答した」
というもので、これ自体はネタらしいのですが、
実は結婚相談所を営んでいる人から見ても、その視点や内容には納得がいくものだそうです。

内容としては――、

私は25歳の美人女性、年収4000万円以上の男性と結婚したいです!

という女性に対して、JPモルガンCEOが次のように回答したものです。

貴方は「女の美貌」と「男のカネ」を交換しようとしています。
しかし、男のカネは値上がりする資産ですが、女の美貌は年々価値が値下がりする資産です。
投資家の観点から言えば、「値下がりする資産」を、結婚という名の「長期保有」はあり得ないんです。
というより男からすれば「女の美貌」は短期保有はおろか、レンタルで十分です。
つまり、保有する価値はありません。
年収4000万円を稼ぐ男はバカではないので、美人とデートすることはあっても、結婚することはないでしょう。
もしあなたがお金が欲しいなら、ご自身がお金持ちになってはいかがでしょうか?

こんな感じです。
この男のカネと女の美貌についての考え、お兄様はどう思われましたでしょうか?
パウラから見ても、凄く納得のいく回答だと思いました。

「女の美しさ」にあぐらをかく女性の2つの見落とし

美少女の概念であるパウラからすると、
美しさを武器にしている女性が見落としているポイントが2つあります。

まず一つは、そもそも女性の美貌や若さは年々価値が落ちていくというもの。
美少女の概念的存在であるパウラのように、右肩上がりの美しさではないんです。

そしてもう一つは、その女性ご本人は、若さや美貌を他の女性と交換することはできませんが、
反対に男性から見たら、女の美貌は、他の女性と交換することが可能ということです。

男性からすれば、女の美貌が目当てならなにも結婚の必要もないですし、
女様に対して大変失礼な言い方となりますが、
替えの利くレンタル品にすることもできるわけですね。

また、このコピペで指摘されている通り、
もしお金が欲しいなら、男のカネにたかるんじゃなくて
ご自身でお金持ちになるべきですよね?

はてなダイアリーの女様は、年収1000万円クラスの男性に謙虚になるように促しているので、
おそらく自分の力で年収1000万円は軽く稼げてしまうお力を持っているのでしょう。

何はともあれ、このはてなダイアリーの女様が、
年収1億円レベルの男性に対してどのような資産をお持ちかはわかりませんが、
もし自分の若さや美貌が、年収一億円の男性と交換できる資産だと思い込んでいるとしたら・・・、
その先は言う必要ないですよね?

POSTED COMMENT

  1. アバター 匿名 より:

    300百万ぐらいだって言っておけばいいんでねーの?そしたら割とまともな人が残るでしょ。
    まあ自分はホントにそれぐらいなんだけど……。

  2. アバター 匿名 より:

    正直すぎて笑ってしまいました
    まぁたしかにそういうことなんでしょうね
    そう考えると、低賃金も悪いことばかりじゃないですね
    少なくとも、変な人に死ぬまでしつこくたかられることはありませんから

  3. アバター フェミニスムが最強の理論ww より:

    相手に年収1億円をお望みなんて、さぞや超絶美人なんでしょうね?スタイルも超抜群で、もちろん巨乳でウエストは細い。あのガッキーが霞んでしまうくらいの美人でないと、◯すよ?ww

  4. アバター ・・・ より:

    言うまでもなくこんな女様が本当に居るなら金輪際関わりたくないですが、どうやって見分ければ良いですか?
    ま、
    女の場合はすぐに勘違いして傲慢な男女価値観をほざいてきそうですけどね(そういう発言をほざいた女も居たので)

  5. アバター 龍那 より:

    ふと思い出したんだが某、子役から人気?の女優・・・Sさんは年収云々ではないけど
    「自分が良いと思っても、周りが良い!って思わない人とは無理」とか言ってたような。まぁ僕の記憶ですけど。
    今は変化したのかどうか知らんけど、世間体を気にしてるのかな?って思った志田未来

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。