リスナー体験談

「男性有料!サクラも業者もいない優良恋活アプリ!」→信じて使った結果が地獄w【リスナー体験談】

今回お届けするのは、パウラの公式サイトに寄せられた、お兄様の体験談です。

「サクラも業者もいないはずのマッチングアプリ」なのに、とんでもないことになったそうです。

動画として見たい場合はコチラ

体験談

投稿者プロフィール

【ハンドルネーム】プラネット さん
【性別】男性
【年齢層】20代
【お仕事】自営業

【題名】サクラも業者もいないはずのマッチングアプリだったのに

僕がマッチングアプリを使った目的は彼女を作ることでした。
マッチングアプリの名前は「W〇〇h」という、恋活では有名なアプリです。

マッチングアプリを使ったのは生まれて初めてで、料金プランは一か月あたり3000円くらい。
20代でそんなにお金がない僕にとってはそれなりの出費だったのですが、
恋活や婚活で割と有名な優良なマッチングアプリだったし、
ネット上でもたくさん広告が出ていたので、
信頼してこのマッチングアプリに課金することにしました。

気になる女の子に「いいね」を押してマッチングするような感じのアプリなのですが、
いつも通り「いいね」をしていたところ、初めてマッチしました!
そしてその女性と何度か連絡を取り合い、LINEの連絡先を交換。
その後、毎日のようにLINEで連絡しており、

「ステーキならこのステーキハウスがおすすめ!」
「ラーメンならこのラーメン屋さんがおいしいよ!」
っていう感じで、おすすめのごはん屋さんを共有し合ったりしていました。

そしてある日――、

「プラネットさん、ぜひ一緒にご飯食べたいです」
「よかったら今度の土曜日、喫茶店でお茶しませんか?」

と、女の子の方から言ってくれました!
僕はウキウキしながら女の子に指定された喫茶店に行きました。

ですが、そんな僕の前に登場したのは、
Lineでやり取りをしていた女の子だけではなく、もう一人、見ず知らずの男性がいたんです。

僕は混乱しつつ、女の子とその見知らぬ男性と一緒にお茶をしながら会話をしていたのですが、
その二人から――
「プラネットさん、お金儲けとかに興味ない?」
「私、この人のおかげで、一か月で車が買えるくらいの儲かっちゃったの」
と、言われて、謎の情報商材を売りつけられそうになりました。

結局、僕がやり取りしていた女の子は、ネットワークビジネスで女をエサに男を勧誘する末端会員だったんです。
その時はなんとか逃げ切ることができましたが、
結局僕が出会えた女の子は、恋活や婚活をダシに、情報商材を売りつけようとする人としか出会えませんでした。
結局僕はこの出来事があってマッチングアプリは二度と使わないことにしました。

ちみなに後日談となりますが、
その後、友達とマッチングアプリの話になって自分の体験談を友達に話したところ、
友達も実はマッチングアプリを使って、僕と同じような出来事を経験したそうです。
そして、僕が知り合った女の子の顔写真を見せたところ、
「あ、その顔知ってる!」と言われました。
友達は違うマッチングアプリを使っていたみたいなのですが、
どうやら僕が出会った女の子は、いろいろなマッチングアプリで男性を勧誘しているみたいでした。
別に全ての女性がそうだとは決して思っていませんが、
男性は女性と違って料金を支払って使っているわけですから、ひたすら損しかしないなぁと思いました。

マッチングアプリを使って男性は課金して女性といい出会いを求めているのに対し
ねずみ講などのためにしている女性も多いんだなぁ~って思いました。
すべての女性がねずみ講のためにしているのではないと思いますが
お金をかけてまでして、そういう人としか出会えなかったのは残念な気持ちになりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。