リスナー体験談

【体験談】陰で男性の悪口! アラサー婚活女さんの末路

まえがき

今回取り上げるのは、パウラのお兄様からツイッターよりお寄せいただいた、婚活にまつわるエピソードです。
お寄せいただいた体験談は、残念なアラサー婚活女性と出くわしてしまったお話となります。
ですがご安心ください。
今回男性は、ちゃんとハッピーエンドを迎えます。

体験談

デートまでのいきさつ

今から10年ほど前のお話です。
当時、私は30代前半で正社員。年収は400万円でした。
お相手の女性は、私の1つ上でバツイチ。派遣社員で年収200万円程度でした。

婚活サイトでお互いに写真を掲載していました。
お互いバイクに乗っていたことから意気投合。
実際に会って一緒に食事をして色々な話をして盛り上がりました。

会ったのが12月だったこともあり、クリスマスに食事に行ったり、初詣に一緒に行ったり、ドライブデートもしました。
デート代は私が全て支払ってました。

お相手の収入のこともありましたし、同じ時間を過ごしてもらった感謝の気持ちもありましたので。
寒い時期だったこともあり、お相手が体調を崩して、デートがキャンセルになったこともありました。

知ってしまった彼女の裏の顔

そんなある日、偶然お相手のブログを見つけてしまいました。
そこには次の通りのことが書かれていました。

私の容姿をネタにした記事や、
「くだらないクリスマスプレゼントをもらった」
ともありました。

体調が悪くデートがキャンセルになった日は体調不良などではなく、本命の男性と会っていたとのこと。
更には、私以外にも何人もの男性と同時進行していることまで書いてありました。
そして、私が自動車を所有していることを妬んでいるような内容などが書かれていました。

私がお相手にブログを見たことを伝えたところ

ブログは唯一、男性を攻撃できる場所
謝ったら私はブログを辞めないといけなくなる

という、意味不明な答えが返ってきました。
さっさとお別れしましたが、お金と時間が無駄になり、徒労感だけが残りました。

ハッピーエンド

その後ですが、私はおかげさまで、
5年後に素晴らしい女性に巡り会えました。
子供も生まれて充実した日々を過ごしております。

ちなみにその女性ですが――

本命や、同時進行していた男性にフラれた
派遣切りに遭って無職になった。
その後、再就職できましたが相変わらず独り身です

と、このようにブログには書いてありました
その女性は今もなお、まだ婚活サイトに登録しているようですが、

年収600万円以上の男性を探しています。

とのことです。

あとがき

以上、お兄様の婚活体験談でした。
お兄様がハッピーエンドを迎えて、パウラは本当にうれしいです。
本当におめでとうございます。
どうか末永く、愛のある幸せな家庭になることをお祈りいたします。
ところでちょっとお話が変わるのですが、
今回頂いた体験談を読ませていただいて、パウラはちょっと安心しました。
コメントやアナリティクスなどで、パウラちゃんねるを見ている人の中にも既婚男性の人がいることは分かってはいましたが――、

パウラちゃんねるを見ている人は、女にモテない卑屈な独身男性ばっかり

という感じのコメントもたまに頂いていましたので、
このお兄様のように、ちゃんと既婚男性からも楽しんでもらえているチャンネルだと、
この動画を見ていただいている皆様にお伝えすることができました。

この体験談をご提供いただいたお兄様、本当にありがとうございます!

あ、あと今回登場したアラサー婚活女性――
あ、もう多分アラフォーに突入していますよね?
今も婚活に励んでいるとのことですので、
夢は大きく、年収600万円の素敵な男性をゲットしてくださいね。
パウラはアラフォー婚活女性の幸せを願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。