パウラの独断と偏見

【独断と偏見】結婚できないアラサー女性の特徴3選

プロローグ

今回は、アラサーで婚活もしているのにも関わらず、
なぜか結婚できない女さんの特徴を見ていきたいと思います。
もしあなたが一つでも当てはまっていたら、結婚は難しいかもしれません。
この記事を見て、自分自身を振り返り、婚活の役に立ててくださいね。
それでは見ていきましょう!

本題

その1 自分に見合った男性を選んでいない。

この前、お見合いパーティに行ってみたんですけど、なかなか私が付き合いたいと思う男性とマッチングしないんです。
私がアプローチする相手は普通の男の人。
年収も500万円くらいで、年齢も私と同じぐらいの30代の男性。
ルックスも普通なので、私とちょうどいい人だなって思うんですよね。
でもそういう私とちょうどいい感じの男の人は、いつもなぜか私以外の女の人にとられちゃうんです。
私とマッチングするのは、私よりもかなり年上で、見た目も全然イケてなない余り物みたいな男性ばかりなんですよ

こんな感じであなたが愚痴っていたら、危険信号です。
30代売れ残り婚活女子の皆さん。
女性が「普通」だと思っている男性は「普通」ではありません。

そもそも30代の平均年収はだいたい400万円ぐらいなんですよ?
そして、30代の独身男性の年収が500万円を超えている割合はたったの2.8パーセント。
まず年収が500万円ぐらいと言っている時点で「普通」からは外れています。

要するにあなたが「私にちょうどいい」と思っている相手は、まったく丁度良くないわけです。
貴方は「普通」という名の「高望み」をしているということですね。

そもそも出会いの場において、女性は、自分のスペックの低さを棚に上げて自分よりレベルの高い男性を求めていますよね?
自分の点数が自己採点で60点だとすると、90点の男性を選ぼうとするもんですよね?

でも、結婚できない女性は、この自己採点を間違えています。
60点くらいだと思っている女性の価値は、
実は40点しかないんです。

高望みをしている上に自己採点も誤っているので、
「私が丁度いいと思っている男性は他の女性にとられる」
という事態になっちゃうんですよね。

でも本当は、40点しかない女性が90点の男性を選ぼうとしているので、男性からは見向きもされないだけなんです。

まぁ女性は、小さいころから大人になるまで周囲に甘やかされて育つので、自分を過大評価しがちなんですよね。

なので、本当の意味で貴方にちょうどいい男性は
「私よりもかなり年上で、見た目も全然イケてない余り物みたいな男性ばかり」
なんですよ?

まあ、それが分かったとしても、
これまで「普通」という名の「高望み」が当然になっているので、
「普通」イコール「年上で見た目も全然イケてない余り物みたいな男性」
という風に考えることができないんでしょうね。

その2 「外見」に何か問題がある

男性はどうして顔が良い女性ばかりちやほやするんですかね?
だって美人でも性格悪い子なんてたくさんいるじゃないですか。
この前だって、会社の後輩に新しい彼氏ができたんですけど、
その後輩、性格すっごく悪いのに、なんで男からモテるのか、本当に分からないんですよ。
男って本当にバカだと思いませんか?結局、男は外見で選ぶんですよ!

そうですよ?男性はみんな、パウラみたいな可憐な美少女が大好物なんです!
女性と同じく、男性も相手の外見をかなり重視しているんですよ?

ただし、間違えないでください。
男性が重視する「外見」と言うのは、女性がイメージする単純な容姿とは異なります。
男性は、愛嬌や仕草、表情など、トータルの外見化の良さを重視しています。

かわいい人でも態度の悪い女性は、男性からすると魅力を感じません。
逆に、顔立ちが普通でも、愛嬌があって態度の良い女性には好感を持ちます。

もし容姿が同じレベルの人がいたとしたら
「貴方と一緒にいると楽しいです!」
と明るい笑顔で接してくれる女性と
あからさまに退屈そうにして不満そうな態度を表に出す女性。
どちらがより魅力的な女性か、分かりますよね?

女性の皆さん、お忘れなく!
男性は、女性に比べて大雑把なように見えますが、
実は女性の態度に敏感で、かなり細かいところを見ているんですよ?

デート中の表情や仕草、態度など、
目に見える部分からその人の人柄を読み取ることができるのです。
もしあなたが普段から「男って本当にバカだよねー」なんて陰口をたたいていれば、
男はそうした女性の気持ちを鋭敏に読み取っているんですよ?

ただし、男は性欲重視な面があるので、そうしたことを理解したうえで美人の女性に突撃することもあるので、馬鹿に見えることもあるってだけなんです。

では、最後に言っておきましょう。
「外見は、中身の一番外側」です。
外見を磨くということは、中身を磨くことにもつながるんですよ?

自分を棚に上げて「男って本当にバカだよねー」なんて他人を腐す、外も中も腐った女なんか、選ばれたりするはずがありません。
友達と一緒になって悪口を言うヒマがあるんなら、自分の外見を磨く努力をしましょう。

誰かを見下したところで貴方の人間レベルが落ちるだけですよ?

その3 30歳を迎えた事を自覚できていない

自分の好みから外れていても、お見合いパーティでマッチングした人とは、一応お茶くらいはお付き合いします。
でも最近の男ってケチ臭いんですよね。だって、最初のデートは割り勘でって言ってくるんですよ。
まぁ仕方なく支払いますけど、本当は割り勘なんてありえないんですよ。
私結構モテる方じゃないですか。でも、最近は男の質も下がっているというか・・・。
昔は色々な男の人がデートに誘ってくれて、もちろんデート代も男性が支払ってくれました。
あーあ、昔は良かったなー。今の男って本当にレベル低いなー

貴方は30代にもなってこんなこと考えていませんか?
こんな風に考えていたら、アナタは二つの勘違いをしています。

一つ目の勘違い。
あなたの周りにいい男がいないのは、いい男が減っているからではありません。
30歳を過ぎたあなたを、恋愛対象から外しているからです。

そこそこルックスが良い女性なら、20代の頃はさぞかし男性からチヤホヤされたと思います。
でも、男性は、30歳を迎えた女性をチヤホヤしなくなるんです。

実際、30代の女性の結婚率は、
30歳から34歳で27パーセント
35歳から39歳で、なんと10パーセントと言われています。

女性は、年齢を重ねれば、求める男性の年齢層も上がるのですが、
男性は、年齢を重ねても求める女性の年齢層は基本的に20代の若い女性を恋愛対象にしています。
あなたが30歳になり、同年代の男性を求めていても、男性は基本的に20代の女性を求めているのです。

年齢を重ねると、それだけ男性から興味を持たれなくなるんですね。

過去にモテていたから今も同じようにモテる!

そう思っているなら大間違い。
年齢を重ねて、恋愛対象としての魅力が失われていることを自覚しましょう。

貴方が30代の売れ残り女子なのに
「いい男がいないなー」と上から目線で男性を選んでいる気になっているのであれば、
まずは30代売れ残り婚活女子である自覚をもって、
「男性に選んでもらえるように頑張るんだ」
くらいの謙虚な気持ちで男性に接する方が良いかもしれませんね?

そして二つ目の勘違い。
自分のデート代はもともと自分で払うのが当たり前です。
お付き合いする男性は貴方の扶養者じゃないんですよ?

男性が積極的におごってくれるとしても、
30歳を迎えた良い大人が
「おごってもらえて当たり前」
なんて考えるのは今すぐやめましょう。

終わりに

以上、結婚できない女性の特徴3選をお送りしました。

これを見たあなたはいくつ特徴に当てはまっていましたか?
コメント欄でぜひ教えてくださいね♪

最後までありがとうございました。
それではまたお会いしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。