リスナー体験談

○○な女性は最高の金づる!? 結婚相談所のリアルな話3選

まえがき

今回はパウラの公式サイトに頂いたお話をご紹介させていただきます。
過去に結婚相談所に務めていたという妹さんから、お兄様が聞いたお話をもとにしたものとなります。
お話を3ついただきましたので、こちらをご紹介させていただきます。
かなりシビアな現実ですので、心してご覧くださいませ。
ただし最後には希望の残るお話もありますので、最後までぜひご覧くださいね。

その1 結婚相談所で成婚に至るのは1割程度

結婚相談所で結婚できる人はとても少ないようです。
理由は基本的に本当にモテない人が多いからとのこと。

男も女も職場、友人知人の紹介、合コン、ほかプライベートの人間関係など、
日常生活の中で恋人が出来る人は、高いお金を払う必要がある結婚相談所には来ないんです。

つまり結婚相談所に来るのは男女共に恋人を作るための努力をしても、
日常生活の中で恋人が出来ないモテない人が中心。

そのようなモテない男女が沢山集まっても、カップルはそうそうできないという話でした。

その2 若くて美人な女性も、●●だと男性はNGを出す

若くて美人で性格に問題がなくても、男性に嫌われる女性の学歴と職業の組み合わせというものがあります。

仮に若くて美人の女性でも、
学歴が「お嬢様学校卒業」で、職業は「家事手伝い」だと、
男性はお断りするケースが多いです。

理由は恐らく、実家がそれなりに裕福で、娘にお小遣いを上げるような環境で育った
箱入り娘なタイプの女性と結婚すると、

専業主婦を希望されて、働きもしないのに実家の裕福な暮らしと同じレベルの
経済力を求められそうで怖いからではないでしょうか?

しかし、女性はなぜこの学歴と職業の組み合わせが男性に嫌われるのか、分からないようです。

なお、このような女性は希望する男性の条件が高く相手が見つからないため、
婚活期間も長くなる傾向にあり、
結婚相談所からしたら「いいお客様」だそうです。

その3 男性は、外国人の女性を狙うのがオススメ

日本人の女性を探すよりも、外国人の女性の方が、容姿も性格もずっと良くて若い人と結婚できる可能性があるからです。

途上国では、まだまだ「子供は親の所有物」という考えが強く、
親から子への束縛が強く、結婚も親が決めた相手とするというケースが多いのです。

そこで大手の結婚相談所では

「結婚相手は自分で決める」
「親に干渉されない環境で生きていきたい」

という、自立思考が強い、若くて美人でしっかりした性格の外国人女性を探し出し、
登録させる部隊があるようです。

ただし外国人女性の中には、日本の国籍や永住権を取得することだけが目的で
それらを取得した後に離婚を切り出してくるハズレの人もいるようです。

しかし、外国で女性を選ぶ部隊も目は肥えているので、
そのような女性はそれを隠すのが上手くない限り、しっかりはじかれるそうです。

男性が結婚相談所で相手を探すなら、最初から外国人の女性を狙う方が良いようです。

パウラの感想

今回のお話について、お兄様はどう思いましたでしょうか?
今回ご紹介したお話は、これまでパウラがチャンネルで発信してきた話の答え合わせになるような内容だったなーと思います。
正直、納得すぎて、今回はパウラからこれ以上付け加えるようなお話がないくらいですね。

ですが、興味深いお話も出てきましたね。
学歴が「お嬢様学校卒業」で職業が「家事手伝い」な若い女性は、
結婚相談所にとって「いいお客様」だそうですね。

一昔前の結婚相談所は、経済力がある男性を金づるだと思っていたようでしたが、
近頃は男性側の結婚のモチベーションが下がってしまい、
婚活市場では女余りの時代になっている状況ですから、
結婚相談所からしたら、男性会員を増やすよりも、
こうした世間知らずで甘えん坊さんな女性を入会させる方が、
ビジネスとしてはおいしいのかもしれません
箱入り娘な女性は、結婚相談所にとって最高の金づるというわけですね。

また、男性側に対しても、大変興味深い指摘がありました。
婚活中のお兄様。
もし結婚相談所で相手を探すなら、外国人の女性も視野に入れて検討されてはいかがでしょうか?
このお話によると、結婚相談所の外国人女性は、日本の婚活女さんには無い魅力がたくさんありそうですね。
もし婚活をされるのでしたら、海外の女性にも目を向けるのは悪くないと思います。
男のカネに依存しがちな日本人女性と結婚するくらいなら、
外国人でも、精神的に自立している女性と結婚する方がずっと素敵な家庭を作れると思います。


パウラは愛のある幸せな結婚をオススメしています。

体験談や質問を募集しています

パウラちゃんねるでは、パウラの動画・記事などで取り上げる体験談を募集しています。
恋愛、婚活、男女のあれこれ、お悩み相談など、ジャンル問わずパウラに聞いてほしいお話やパウラちゃんねるで発信してほしい情報がありましたら、ご連絡お待ちしています。

体験談募集フォームはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。