リスナー体験談

【炎上覚悟!!】独りよがりな旦那w→女さんの気持ちを無視して家事を頑張った結果w

まえがき

今回はパウラちゃんねるの視聴者様の男性から、お友達の離婚についてのエピソードを頂きました。

今回は、独りよがりな男性を厳しく叱咤する記事になってしまいますので、

男性の皆様は心してご覧ください。

動画で見る場合はコチラ

体験談 家事の手伝いによる悲劇(友人の結婚離婚体験談)

投稿者プロフィール

【ハンドルネーム】永遠の青春男
【性別】男性
【年齢層】アラフォー初心者
【お仕事】漫画家

体験談

今回投稿させていただくのは、私の話ではなく、
今でも付き合いがある私の昔から仲の良い友人の話です。

友人は収入的に言えば同年代ではかなり稼げている方で、
彼の当時の奥さんも将来のためにとアルバイトをして家庭を支えていました。

友人は仕事の要領もよかったのか、残業もほとんどなかったために
忙しい時期以外はほぼ毎日定時に帰れていました。

アルバイトをする奥さんは夕方からのバイトでしたので、
定時であがった友人が家の掃除をまめにこなして、
洗濯やご飯作りもアルバイトで疲れた奥さんの負担を減らすためにと
全部自分でこなしてきて頑張っていました。

アルバイトを終えた奥さんのためにも
奥さんの終業時刻に合わせて
自動車でアルバイト先まで迎えに行っていたそうで、
奥さんの終業が遅れていても待っていたそうです。

将来的に子供ができた時のため、
奥さんがアルバイトしなくてもいいようにと将来設計も考えており、
子供の面倒を見るための時間作りも心掛けてもいました。

そんな優しく立派な志をもち、
私も尊敬していた友人ですが
悲劇は起きました。

今まで妻のために頑張って来たのに
妻から唐突に離婚を要求されてきたのです。

なんでも友人が家事の手伝いを頑張りすぎたせいで、
当時の奥さんが

「自分のことを旦那をこき使う酷い女だのの悪口が周りに広まってきた」
「自分は家事が一切できない残念な嫁だと思われている」
「そこまでして自分に惨めな思いをさせたいのか!!」

と、当時の奥さんに癇癪起こされて離婚を突きつけられたそうです。

彼はまだ当時の奥さんを大切に思っており、
離婚をしたくなかったそうです。

しかし彼女の意思尊重のためにと、
泣く泣く離婚することとなったそうです。

今はその友人も会社で役職も貰える立派な人となり、
再婚もして子供にもたくさん恵まれて良いパパをやっています。

ですが今でもその友人とよく飲みに行くのですが、
その事について何時までも愚痴をこぼします。

今でもその事を相当根に持っているみたいで
自責の念と後悔を抱いているようです。

これは友人がいけなかったのでしょうか。
それとも前の奥さんがいけなかったのでしょうか。
仮に友人の方が悪いとしたら彼は何がいけなかったのでしょうか。

パウラの感想

このお話について、お兄様はどう思われましたでしょうか?

この投稿なのですが、体験談と質問が同居している投稿だったので、
ここからは投稿者さんの質問に答える形でパウラの感想を述べさせていただきます。

残念ながら、やや男性に対して厳しいお話をしてしまうため、
もしかしたら男性から低評価の嵐を受けてしまうかもしれませんが、
思ったことを正直に話すのがパウラちゃんねるの楽しさなので
勇気を振り絞って男性に厳しいことを言わせてください!

悪いのは男性です

結論を述べれば、残念ですがこの男性が悪いと言わざるを得ませんね。
それは奥さんのために家事を手伝ったことそのものではありません。

この男性の一番の悪い点・・・、
それは、女さんの生態を理解していなかったことが一番の悪い点です。

投稿してくれたお兄様、いいですか?
これまで何度もパウラちゃんねるでご紹介してきた通り、
女さんというのは、男性を上っ面でしか判断できない、上っ面の生き物なのです。

この男性の一番の誤りは、
自分のパートナーが男性の気持ちや内面で判断できる女性なのか、
それとも男性の事を上辺でしか判断できない女さんなのか、
どちらに当てはまる人なのかをきちんと見極めて結婚しなかったこと。
それがこの男性の最大の問題なのです。

この男性は残念なことに、自分のパートナーに対して深い思いやりを持ち、
子供ができたときなど、将来のことを考えてしっかりと物事を考えられる、とても立派な人だったために、
そんなパートナーの思いやりを理解できず、
男性の思いやりなんかよりも自分の世間体や体面、
周りの人のくだらない評判に一喜一憂する、
そんな「物事の上辺」しか理解できない女さんの自尊心を傷つけてしまったのです。

いいですか?
相手の性格を理解せずに行うお節介は、結局独りよがりです。
物事の上っ面しか評価できない女さんに、
男性の深い思いやりなんか理解できるはずありません。

ですからもしこの女さんと一生一緒にいたければ、
うわべだけ取り繕っておけば良かったんです。

まぁもしパウラがこの男性の立場だったら、
そんな人だと分かった時点で、さっさとお別れしますけどね。

体験談や質問を募集しています

パウラちゃんねるでは、パウラの動画・記事などで取り上げる体験談を募集しています。
恋愛、婚活、男女のあれこれ、お悩み相談など、ジャンル問わずパウラに聞いてほしいお話やパウラちゃんねるで発信してほしい情報がありましたら、ご連絡お待ちしています。

体験談募集フォームはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。