動画で見る

話題のあらまし

女優の真木よう子が、フジテレビの番組にて「セクハラおばさん」として物議を醸し、さらにはプラスマイナス岩橋さんのことを「重度の精神疾患」呼ばわりしたことでネット民から一斉に嫌われている模様だ。

真木よう子(41)、若い男性俳優に番組でセクハラ!?

真木よう子が一気に注目されたのは、2月18日放送のフジテレビのトークバラエティ『だれかtoなかい』に出演したのがきっかけ。

この『だれかtoなかい』は中居正広と二宮和也を司会にゲストを招いてトークをするバラエティ番組だが、

2月18日、この番組に真木よう子と新田真剣佑がゲスト出演。

ネット記事などによると真木よう子は新田の大ファンとのことで、「真木サイドの熱烈オファーによりこの共演が実現した」という話とのこと。

ちなみに補足すると俳優である新田真剣佑は現在27歳で、真木よう子は現在41歳だ。

そんな真木よう子41歳は、大ファンの新田真剣佑27歳を前に大暴走。

真木よう子41歳は、興奮のあまり新田真剣佑27歳に向かって“エロい”と口走った挙句、

新田さんの出演ドラマを見て「私は41にして初めて孕ませられると思った」などと発言したとのこと。

しかも真木よう子41歳は新田真剣佑27歳に向かって放送禁止用語まで口にした模様で、

番組では真木よう子の発言に「ピー音」が何度もかけられていた。

真木よう子41歳が放送禁止用語を連発するセクハラおばさんっぷりに中居も二宮も、そして被害者である新田も苦笑い気味。

一同はバラエティテイストなリアクションを取ってテレビの中では爆笑に包まれていたが、

視聴者サイドはこの真木よう子41歳のにドン引き。

ネット記事などによると「普通に真剣佑に対するセクハラ」「褒めるにしても言葉は選ぶべき」「下品」という感想があったとのこと。

プラスマイナス岩橋「あ、俺をエアガンで撃った人だ」

しかしこれは序の口で、真木よう子が大炎上したのはここからだった。

このフジテレビ「だれかtoなかい」に真木よう子がゲスト出演した2月18日、

先日吉本を解雇されたお笑い芸人のプラスマイナス岩橋が突如として「プライベートな場で真木よう子にエアガンで撃たれた」と告発を開始した。

岩橋はまず『だれかtoなかい』の内容を告知したXの投稿を引用し、「あ、俺をエアガンで撃った人だ」と言い出した。

そしてそのエアガンで撃った人間は真木よう子だったとのこと。

岩橋によると、宮川大輔に呼ばれて都内のマンションに行ったところ、部屋にいた真木よう子にエアガンで撃たれたとのこと。

岩橋の話によると真木よう子はこの時かなり泥酔していた模様だ。

この段階ではネット民としては「岩橋がそう言っているだけで、本当かどうかわからない」という雰囲気だった。

また2月22日真木よう子サイドはTikTokのライブ配信で

すごいね、エアガンのこと信じてる人いるんだ。すごくない?

どこで買うん?

エアガンを撃ちそうに見えたんやろなぁ

みなさん、慧眼の持ち主って知っていますか?

そういう人から見れば、何が本当で何が嘘なのか、すぐにわかります

という感じでエアガン騒動を否定した。

だがしかし、状況が一変したのが2月23日のこと。

真木よう子の投稿と思われる「あの芸人は重度の精神疾患の方」という発言がXを中心に大拡散された。

真木よう子はインスタにて2月22日の深夜に「明日から撮影インなので、早めに寝ます」と投稿したところ、

「打ったのはマジですか?」というコメントがされた。

これに対して真木よう子は「私は撮影以外でエアガンを見たこともないし、あの芸人さんも会った事ありません。重度の精神疾患の方だという事は把握してます」と返信した。

重度の精神疾患の方の投稿

yokomaki_officialのインスタグラムより

この投稿が「真木よう子はプラスマイナス岩橋を"重度の精神疾患の方"呼ばわりした」ということでXを中心に大拡散。

2月23日には「真木よう子」と「重度の精神疾患」というフレーズがXのトレンドに上がるなど、盛大に炎上してしまった模様だ。

プラスマイナス岩橋も「どうも、重度の精神疾患です」と反応した。

真木よう子(41)がピーポくん人形を叩きつける動画がネットで話題に

そして今現在、真木よう子の発言でもっとも話題になっているのは、インスタライブで真木よう子のライブ動画。

真木よう子は「Xで真木よう子がトレンドになってる」と読み上げると、

だからもう見るなよ!

見て欲しいものは見てくれなくて!

見てほしくないものだけ見る!

と、突然抱きかかえていたピーポくん人形を何度も床にたたきつけ、髪の毛を振り乱しながら叫んでいた。

この動画もついでに拡散されたことで、「一番可哀想なのは真木よう子に床に何度も叩きつけられたピーポくん」だとネットで話題になっている。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事