フジテレビぽかぽか「1年以上も個人視聴率0%台」!?2024年末で終了危機説が浮上へwww【フジテレビ ぽかぽか ハライチ】

今回の話題

フジテレビ栄光のバラエティ番組「ぽかぽか」が、放送スタートからおよそ1年半が経過した今もなお、相変わらず個人視聴率で0%台であることが判明。

加えてフジテレビの役員人事が発表され、重役ポジションにいた人物がフジテレビから離れることから、「ぽかぽか」が終了の危機にさらされる可能性が浮上している模様。

パウラちゃんねるでも過去何度も取り上げてきた通り、フジテレビお昼の生バラエティ番組「ぽかぽか」は、「バラエティのフジテレビ」復権として「令和のいいとも」を掲げた番組。

2022年にフジテレビ新社長として就任した港浩一社長肝いりの番組と言われており、「フジテレビ開局65周年記念イヤー第1弾」として2023年1月から放送スタート。

この港浩一社長とは、もともとバラエティ畑出身の人物で、お昼のバラエティ番組「笑っていいとも」を放送していた枠を「栄光の枠」と表現するほど思い入れがある模様。

そしてフジテレビ「ぽかぽか」は視聴率で爆死。

前番組である生活情報番組「ポップUP」よりもさらに速いスピードで世帯視聴率1%台に転落したうえ、

実態の数字により近いとされる個人視聴率では、なんと放送スタートから4か月で0%台を記録するなど、驚異的な速度で転落する事態に。

そして個人視聴率0%台を記録してからさらにまるまる一年以上が経過したいまも、その状態から抜け出せずにいるようで、

ピンズバNEWSの記事によれば、5月17日の「ぽかぽか」は世帯視聴率で1.7%、そして個人視聴率は0.8%だった模様。

そしてここにきてピンズバNEWSの記事によれば、このぽかぽかはフジテレビの役員人事によりさらなる危機を迎える可能性がある模様。

先日5月17日、フジテレビの役員人事が内定。

それによると、フジテレビの大多専務が退任し、カンテレこと関西テレビの社長に就任するとのこと。

またフジテレビの会長だった宮内社長も退任し、後任には関西テレビ会長である嘉納氏がフジテレビの会長に就任することになったという。

ピンズバNEWSによれば、この大多専務がキャスティングにおいて影響力を誇っていたとされ、この人事が「ぽかぽか」の打ち切りになんらかの影響が及ぶとされている。

つまりぽかぽかは役員人事によって、番組存続の危機に晒されているとのこと。

しかし人事の影響以前に、そもそも一年以上も個人視聴率0%台が続くような番組がどうしていつまでも終了しないのだろうか?

実際、フジテレビ新社長となった港浩一社長は2022年当時、「ぽかぽか」の前番組である「ポップUP」を改編期を待たずに打ち切るという異例の決断をおこない、たった9カ月で終了させた。

その異例の決断を下した理由について、港浩一社長は「期待していた結果に結びついていないので、手を打たなければならない」と、マイナビニュースのインタビューにて語っている。

にもかかわらず「ポップUP」と同じかそれ以下の数字しか出せない「ぽかぽか」は、個人視聴率0%台を1年以上も取り続けているのに、なぜか継続させるという謎の状況。

これだけ悲惨な状態にもかかわらず、いったいなぜ「ぽかぽか」は終了しないのか?

その理由について、ピンズバNEWSのネット記事によれば、

「ハライチとフジテレビが、どんなに視聴率が低くてもすぐに「ぽかぽか」を終わらせることはない、という契約を結んでいる」とされている模様。

これは過去にパウラちゃんねるでも取り上げたことがある話で、

2023年8月の日刊ゲンダイDIGITALのネット記事によれば、フジテレビはハライチが所属するナベプロと「密約」を交わしており、

「ぽかぽかスタート時、視聴率が取れなくても、最低でも2年は続けると約束した」と言われているとのこと。

この話が本当なら、つまりぽかぽかは2年間は、どれだけ個人視聴率で0%台だろうと続けなければならないということになる。

しかしながら、ぽかぽかは放送スタートからもう1年5カ月が経過し、2024年末で2年が経過する。

本当に2年は続けるという密約を交わしたのであれば、ぽかぽかは早ければ2025年を迎える前に番組終了の危機を迎えるという事になる・・・っぽい!

パウラの感想

なぁフジテレビ、こんな話は嘘だよな?

なぁ嘘だよな?嘘だといってくれよ?

お前たちバラエティのフジテレビが、開局65周年記念を掲げでスタートした令和のいいともことぽかぽかが、

もう一年間も個人視聴率で0%台を叩きだしまくっているせいで、

下手をすればナベプロとの密約が切れてしまう2024年末で番組が終了するかもだなんて、そんな話は嘘だといってくれよ?

お前たちフジテレビが信じてくれるかどうかはわからないけどさ、

勝ち組の集まりにして令和の王様であるフジテレビ様渾身のバラエティを、パウラ、心の底から愛しているんだぜ?

見てくれよ!このフジテレビの脳みそフジっている身内ウケ内輪ネタの集大成番組ぽかぽかを愛しているのが良く分かるパウラのまっすぐな眼差しを!

これがぽかぽかを愛していない奴の眼差しに見えるでしょうか?

いや見えにゅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

にゅにゅにゅにゅにゅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

安心してください、フジテレビ様。

パウラはフジテレビ様の味方です!

どれだけ個人視聴率で0%台だったとしても、パウラの潜在指標であるパウラ視聴率において、ぽかぽかは常に120%を記録しているのです!

ぜひスポンサーの人にも「個人視聴率は0%台でも、パウラ視聴率は120%です」と営業で訴えてくださいね!

だいたい視聴率なんて、所詮は弱者の集まりである一般の方々がどれだけ見ているかを表す数字でしかありませんからね、

令和の王様であるフジテレビ様が気にする必要なんかないんです!

そんなものを気にするよりも、ぜひとも「バラエティのフジテレビ」を維持するためにもナベプロさんとの絆をより強いものにして、

たったの2年といわず、最低でも10年以上はぽかぽかを放送してほしいと思います!

さらに港浩一社長様、あなたもここまできたらフジテレビ歴代社長の中で最長の在任期間を目指しましょう!

これまでパウラ視聴率120%でフジテレビ様を見守り続けてきたパウラには分かります!

今のフジテレビにふさわしい人はあなたをおいて他にはいません!

2023年に港社長が復権させた「バラエティのフジテレビ」を、このまま永続させてください!

フジテレビ様が引き続きテレビ界隈のバラエティで輝き続けることを

パウラはハッピー謎液スマイルで応援しています!